Googleが実行した32個の検索品質改善を公表!前編 - ソーシャルメディア集客術SEO/SMO情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleが実行した32個の検索品質改善を公表!前編

Googleが実行した32個の検索品質改善を公表不自然リンク検出アルゴリズムの強化やtitleタ
グ書き換えの改良など、Googleは、先月に実行
した検索品質改善をInside Searchブログで公
表しましたので、32個の改善・改良を今回は
紹介しています。

1:深い階層のハッキングされたページの検出


[ローンチ・コードネーム: GPGB / プロジェクト・コードネーム: Page Quality]
ハッキングされたサイトの検索結果に「このサイトは危険にさらされている可能性があります」
と表示することがある。これまではホームページに対してだけだったが下層のページにも拡大しました。


2:オートコンプリート予測を検索結果の調整として利用


[ローンチ・コードネーム: Alaska / プロジェクト・コードネーム: Refinements]
オートコンプリートは、検索ボックスにキーワードを入力した時に出てくる検索キーワードの候補
検索した後に出てくる関連する検索キーワードにもオートコンプリートの予測を利用するようになった。


3:日本語ユーザーへのより多くの予測


[プロジェクト・コードネーム: Autocomplete]
ユーザビリティテストで日本語ユーザーは他の言語ユーザーよりもオートコンプリートを
よく利用することが分かった。日本ではオートコンプリートの候補の数を最大8個まで増やしました。
(※インスタント検索がONのとき)


4:モバイルでのオートコンプリートの改善


[ローンチ・コードネーム: Lookahead / プロジェクト・コードネーム: Mobile]
キャッシュ機能の強化によりモバイルネットワークでのオートコンプリート予測を速くしました。


5:無原則な予測の減少


[ローンチ・コードネーム: Axis5 / プロジェクト・コードネーム: Autocomplete]
オートコンプリートで質の低い予測が出てこないようにしました。


6:オートコンプリートにおけるIME処理の向上


[ローンチ・コードネーム: ime9/プロジェクト・コードネーム:Translation and Internationalization]
オートコンプリートにおけるIMEの処理を改善した。
CAPS Lockのサポートやユーザーの使用言語に基づいたより適切な処理を含む。


7:アジア言語のため新しい、語の区切り方


[ローンチ・コードネーム: BeautifulMind]
日本語と中国語、韓国語における自然会話での語の区切り方を更新して
これらの言語のテキストをより適切に理解できるようになりました。


8:ユニバーサル検索でのGoogleブックスに対するスコアリングとインフラストラクチャの改善


[ローンチ・コードネーム: Utgo / プロジェクト・コードネーム: Indexing]
ウェブ検索で使う、配信とスコアリングのインフラストラクチャに
スキャンした本の数十億のページを統合しました。


9:サッカー機能の統合


[プロジェクト・コードネーム: Answers]
スペインとイングランド、ドイツ、イタリアを横断してサッカー検索できるようにしました。


10:NBA検索機能の改善


[プロジェクト・コードネーム: Answers]
関係するNBAの得点結果と情報を検索結果の上部にもっと多く返すようにしました。


11:ゴルフ検索の新しい機能


[プロジェクト・コードネーム: Answers]
プロゴルフ協会 (PGA) とPGAツアーに対する新しい機能を導入した。


12:ニュース検索結果のランキング改善


[プロジェクト・コードネーム: News]
メインの検索結果に出てくるニュースコンテンツを順位付けするシグナルを改良した。
以前よりも素早くニュースを発見するのに役立つようになりました。


13:不自然なバックリンクを発見するためのシグナルのより優れた適用


[ローンチ・コードネーム: improv-fix / プロジェクト・コードネーム: Page Quality]
よくあるスパムのテクニックである、さまざまなタイプのリンクプログラムを検出する
アルゴリズムをGoogleは取り入れている。これらのシグナルを残りのランキングにも適切に
利用することを今回の変更で確実なものにした。


14:ペンギンの改善


[ローンチ・コードネーム: twref2 / プロジェクト・コードネーム: Page Quality]
ペンギンのアルゴリズムによって使われるシグナルの改善とデータの更新のための2つの小さな調整を展開した


15:HTMLのタイトルが省略されるときの代わりになるタイトルの発動条件


[ローンチ・コードネーム: tomwaits / プロジェクト・コードネーム: Snippets]
より適切なタイトルを表示するためにアルゴリズムによって現在のtitleタグが長いときは
省略された簡潔なタイトルを検索結果に表示する。短くなった新しいタイトルが、元のタイトルと
同じくらい正確に意味を伝えるときだけにこれを適用するようにした。


16:代替タイトル生成の効率改善


[ローンチ・コードネーム: TopOfTheRock / プロジェクト・コードネーム: Snippets]
この変更によりタイトルを生成するシステムの効率が向上し、結果としてCPUの使用を大きく
節約し検索結果でもっと明確なタイトルが実際に表示されるようになりました。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト作成ツールSIRIUS『シリウス』

この記事はあなたのお役に立てましたか?

もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします

あなたの応援のおかげで明日も頑張って記事が書けます

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
コメント
非公開コメント

 

トラックバック

http://socialmagazine.blog.fc2.com/tb.php/20-78c81d88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。