IEにも表示可能なファビコン『favicon』の設置方法! - ソーシャルメディア集客術SEO/SMO情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

IEにも表示可能なファビコン『favicon』の設置方法!

IEにも表示可能なファビコン『favicon』の設置方法!FirefoxとchromeなどIE以外のブラウザーで
は、ファビコンは簡単に表示されますがIEは
Windows標準のicon形式を作成しないと表示
されませんので、IEでも表示可能なファビコン
の設置方法をご紹介します。

Internet Explorerにも表示可能なファビコン『favicon』の設置方法!


インターネットでサイトやブログを見たときに画面のURL
タブの先頭に独自のアイコンがついているのを見たことあると思いますが


Yahoo!では「Y!」のアイコンがついてますよね、このアイコンのことをファビコンといいます。


ファビコン


ファビコンを設定していないサイトやブログなどは、
Internet Explorerのブラウザで見た場合、下記のマークがついていると思います。


Internet Explorerファビコン


この部分を自分のオリジナル画像に変更する事が出来ます!


あなたのブログを気に入ってくれてブックマークしたときなどに、
このファビコンがあなたを探す目印にもなります。


後で読もうと思ってお気に入りに登録されても、
他のサイトの中に埋もれてしまっては、もう訪問してくれないかもしれません。。。


ファビコンを設置すれば、リピート率が格段に上がる事間違い無し!!


ファビコンを設置するのは画像を作りタグを記述するだけなのですが、
FirefoxやGoogle Chromeでは、表示されますが、なぜかIEでは表示されない・・・


IEは非常にデリケートなので、ちゃんとしたWindow標準のicon形式が必要です!!


Windows標準のicon形式を作成する


そこでこんな便利なサイトがあるのでご紹介します。


画像をリサイズしてicon形式に変換してイメージ表示で、
どんな感じになるかプレビューも表示してくれます。


ファビコンの表示は縦16px×横16pxで表示されますが、
32px×32pxでの作成をオススメします。



デスクトップなどに表示された際にも、画像が拡大される事が無く綺麗に表示されます。


favicon.icoを作ろう

詳細はこちら⇒favicon.icoを作ろう

あなたのパソコンから画像を選んでfavicon.ico制作のボタンを
クリックすればプレビューが見られ、確認できます。


IEファビコン設置方法


大きな画像でも、自動的にリサイズしてくれますが、
画像縮小で荒れた状態になるので、できればピッタリなサイズがオススメです!



ファビコン画像をプレビューで確認出来ますので、良ければ「ダウンロード」をクリックします。


ダウンロードすると自動的に、名前が『favicon.ico』に変換されています。


これでファビコンは完成です!!


ワードプレスの設定方法


ダウンロードした「favicon.ico」のファイルをFFFTPなどでアップロードします。


必ずindexファイルと同じ場所のルートディレクトリに配置します。


アップロードの場所は、WPフォルダー内のindex.phpがある場所です。


WordPressファビコン設置場所


ルートディレクトリに正しく設置ができてれば、IEブラウザーに
「 http://あなたのURL/favicon.ico 」で設置した画像が表示されるか確認して見てください。


表示されてればIEでのファビコン設置は完了になります。


念のため、ワードプレスの管理画面から外観⇒テーマ編集⇒ヘッダー(header.php)と
選択して~の間に下記タグを記述する事で古いブラウザーなどでも
確実にファビコン表示が可能になります。


<link rel="shortcut icon" href=http://あなたのURL/favicon.ico type="image/vnd.microsoft.icon">
<link rel="icon" href=http://あなたのURL/favicon.ico type="image/vnd.microsoft.icon">


<link rel="shortcut icon" href=http://あなたのURL/favicon.ico type="image/vnd.microsoft.icon">
<link rel="icon" href=http://あなたのURL/favicon.ico type="image/vnd.microsoft.icon">




※上記タグは、そのままコピー&ペーストで使えますのでご利用ください。
※赤字の部分を変更してくださればWordPressでInternet Explorerでのファビコン設置が可能です。
※FC2など無料ブログや他のサイトなどは青字の部分にアップロードした画像のURLを記述してください!
※ファビコン画像は、結構シビアで画像によっては、表示されない可能性もあります。
※ファビコンが表示されない場合は別の画像を試してみてください!(必ず表示されます)


以上でInternet Explorerにも表示可能なファビコン『favicon』の設置方法でした。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト作成ツールSIRIUS『シリウス』

この記事はあなたのお役に立てましたか?

もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします

あなたの応援のおかげで明日も頑張って記事が書けます

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
コメント
非公開コメント

 

トラックバック

http://socialmagazine.blog.fc2.com/tb.php/45-6ef8eaf2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。