アフィリエイター必見キーワード選定に役立つ無料ツール - ソーシャルメディア集客術SEO/SMO情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイター必見キーワード選定に役立つ無料ツール

アフィリエイター必見キーワード選定に役立つ無料ツールアフィリエイトを始めてサイトを作り出す段階
で、最初の壁といえば、やはりキーワード選定
ですよね!?管理人Kenが利用している、アフ
ィリエイトのキーワード選定で使える5つの無
料ツールをご紹介します。

キーワード選定にに役立つ無料ツール特集


すべてのアクセスは、キーワードを元にあなたのサイトへ訪れますので、
キーワードのコツをつかめない限り集客することは難しいです。。


テーマに沿ったキーワードを盛り込むことは当たり前で、アフィリエイト系なら
必ずアフィリエイト関連のキーワードがタイトルや記事タイトルに入ってきますが、


『アフィリエイト』とか『儲かる』とかビックキーワード過ぎると、
ライバルがあまりにも多く、検索エンジンで表示されても200位とか300位とか、
または圏外になったりとサイトに集客もできないし、まったく意味がありません・・・


そのために複合キーワードやロングテールキーワードを狙いますが、
考えてすぐに思いつかないようなキーワードがロングテールだったり複合だったりしますので、


アフィリエイトを始めたばかりの初心者さんは、どこからチョイスして
キーワード考えれば良いか迷う方は多いと思います。



キーワードを選ぶコツは、やはり経験することが一番で、
常に考えてテストするが何より重要ですが、まず考えておくべき点としては、


●ユーザー側の視点から考えるキーワード

●売れる商品にちなんだキーワード

●多くの人に検索されているキーワード



上記の3点を重要視すると集客にもつながる最良の選定だと思います!


ユーザー側の視点というのが一番重要で、売りたい側と買いたい側では
検索キーワードは変わってくると思いますので、


その商品に興味があったり、詳しくなればなるほど、
ユーザー視点でみることが出来ます。



次に重要なのが、売れる商品のキーワード選定です!


いくら興味があり、詳しい知識を持っていても、
それが商品につながらなければ売り上げにはなりませんので、


アフィリエイト商品が存在するテーマを選ぶことが重要です。


そして最後に多くの人に検索されているキーワードですが、
ユーザーが検索するキーワードは、ある程度公開されていますので
無料ツールなどを利用してキーワード選定の感覚を掴むことが可能です。


ツールがすべてではありませんが、最初のうちは、かなり目安になると思いますので、
いくつか私が使っているキーワードツールをご紹介しますね^^


Googleトレンド


Googleトレンド

使用サイト:Googleトレンド


Googleトレンドは、時期ごとの検索キーワードの多さや関連指数などを表示してくれるツールです。


Googleが提供していますので、かなり詳細なデータを取得することが出来ます。
Google Insights for Searchと合併して、さらにパワーアップしています。


キーワード ツール – GoogleAdWords


キーワード ツール – GoogleAdWords

使用サイト:キーワード ツール – GoogleAdWords


こちらもGoogleが提供するキーワードツールです。


アドワーズ向けに公開しているもので、
月間検索ボリュームやキーワードの競合性を確認することが出来ます。
結構、細かい設定が可能ですので、必ず利用したいツールの1つです^^


Übersuggest


Übersuggest

使用サイト:Übersuggest


このツールは、Googleのオートコンプリートなど、
過去にユーザーが入力した回数が多い関連キーワードを摘出できるツールです。


キーワードツールでは見つけにくい細かい情報を確認できますので、非常に便利です。
コピペしてExcelに貼り付けることも可能ですので、管理も非常に楽です。


関連検索ワードサーチUnitSearch Ver.3.0


関連検索ワードサーチUnitSearch Ver.3.0

使用サイト:関連検索ワードサーチUnitSearch Ver.3.0


基本的にはÜbersuggest と同じ関連キーワード摘出ツールですが、こちらはYahoo版になります。
それぞれに若干違いますので両方照らし合わせることで深掘りできると思います。


上位サイトの使用キーワード抽出ツール『LSI調査』


上位サイトの使用キーワード抽出ツール『LSI調査』

使用サイト:上位サイトの使用キーワード抽出ツール『LSI調査』


LSI調査ツールは、この頃、注目されている共起語を分析できるツールです。


共起語とは、キーワードに対して頻繁に同時に使われる単語で、
関連キーワードとは、また少し意味が違います。


例えば、『SEO』の共起語として考えられるのは、
『情報』や『上位表示』や『対策』や『アクセスアップ』などがあります。


『アフィリエイト』と『プログラム』は同意語・関連語になるので共起語にはなりません!


これらの単語が様々なサイトで頻繁に『アフィリエイト』と同時に使用されていると、
一緒に使われるケースが多いことを示し検索エンジンが共起語として認識するというわけです。


Googleは、共起語も意識していますので、しっかりと取り入れることで、
関連キーワード以上の強力なSEO効果を発揮します。



これらのキーワード選定ツールを使って摘出してキーワードを組み合わせるのは、
結局テクニックが重要視されるので、ある程度の感覚や経験が必要ですが、


このキーワード選定を理解して感覚をマスターすると、
アフィリエイトで成功できる秘訣の7割は手にいれた感じです^^


キーワード選定についてはユーザーの検索次第で100%の
ゴールはありませんが、アクセスアップや集客率は必ず飛躍します!!



以上で、アフィリエイト向けキーワード選定に役立つ5つの無料ツール特集でした!!


アフィリエイトプログラム別キーワード選定方法『THE SIXTH SENCE』シックスセンス


アフィリエイターは、稼ぎが増えてくると、サイト作成や、記事作成、SEO対策などは、
すべて外注化に任せて構成しますが、唯一外注化していない作業がキーワード選定です。


このキーワード選定だけは、自分で行っている方がほとんどです


稼ぎ続けるトップアフィリエイターになるために、
絶対に学ばないと行けないのがキーワード選定と言って良いと思います^^


このシックスセンスの凄いところは、
商材丸ごと全部キーワード選定について書かれています!!


シックスセンスを勧める理由ですが、
各アフィリエイト手法ごとに解説されている部分なんです。


キーワードの選定や考え方など、さらに勉強したい方は、
アフィリエイト向けのキーワード選定が学べる『シックスセンス』を是非参考にしてみてください^^

THE SIXTH SENCEのさらに詳しい詳細や
購入者特典付きレビューはこちらから確認することが出来ます。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト作成ツールSIRIUS『シリウス』

この記事はあなたのお役に立てましたか?

もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします

あなたの応援のおかげで明日も頑張って記事が書けます

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
コメント
非公開コメント

 

トラックバック

http://socialmagazine.blog.fc2.com/tb.php/56-305ab1ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。